中小企業診断士のおすすめ通信講座

【中小企業診断士講座】資格の大原の評判・口コミは?講座内容を徹底解説します!

資格の大原中小企業診断士講座の評判・口コミ

資格の大原は大手の有名資格学校。資格試験取得においては誰もが検討する資格学校のうちのひとつではないでしょうか。

それだけ名前も売れていますし、これまでの運営実績も申し分ありません。

大原は通信講座というよりもどちらかといえば通学講座というイメージが強いかと思うのですが、実際講座の中身としてはどうなのでしょうか?

本記事では、そんな資格の大原の中小企業診断士講座について、実際に資料請求をしてみた感想や受講者の評判・口コミなどを交えて徹底的に解説していきたいと思います。

講座を検討中の方はぜひ参考にして下さい!

【簡単解説】大原の診断士講座とは

  • 添削指導が二次試験対策に有効
  • サポート体制が充実している
  • 講師陣の評判がかなりいい
  • 受講料が高い
  • 通信講座用講義動画の質はイマイチ

早速大原の公式ページを見てみる!

2023年最新の診断士通信講座10選をチェックする

資格の大原中小企業診断士講座のスペック情報

最初に大原中小企業診断士講座の各スペックを見ていきましょう。

教材やサポート内容、割引制度の有無など載せてますので、まずはざっとご確認ください。

※一覧表については、スマホの方は横にスライドしていただけます

受講形態 ・WEB通信
・教室通学
・映像通学
講座コース ・中小企業診断士30コース
・1次・2次合格コース
・1次合格コース
・1次・2次経験者合格コース
・1次経験者合格コース
・1次・2次速修合格コース
・2次経験者合格コース
・2次合格コース
講座コースの受講料幅 14,200~328,000円
対応している試験 ・一次試験
・二次試験
テキスト教材 講座オリジナルテキスト(2色刷り)
講義教材 通学授業の収録講義(Web視聴/DVD)
サポート内容 ※かなり多いため詳しくは後述
eラーニング環境 あり(講義視聴)
割引制度 ・本試験経験者割引
・大原受講生割引
・再受講割引
・再受験割引
・簿記ネクスト割引
・早期申込割引(時期による)
キャッシュバック・返金 合格返金制度あり
教育訓練給付制度 指定講座なし
単科・オプション あり
サンプル教材の提供 公式サイト上でWebガイダンスと体験講義の視聴が可能
公式サイト https://www.o-hara.jp/course/shindanshi

まずは大原中小企業診断士講座の基本情報をご紹介しました。なお、おすすめの中小企業診断士通信講座を知りたい方は「【2023年度最新版】中小企業診断士通信講座おすすめランキング(厳選10社比較)」もチェックしておきましょう。※↑クリックできます

 

資格の大原中小企業診断士講座の口コミ・評判は?

ではお次に資格の大原中小企業診断士講座の口コミ・評判を見ていきましょう。

Twitterと公式サイトからいくつか抜粋してみました。

Twitterから抜粋した良い口コミ・評判

タクヤ
タクヤ
大原の診断士講座については、主に2次試験対策、模擬試験の良い口コミ・評判が多くありました。やはりこれまでの運営実績から、模擬試験の質というのはなかなか良さそうです。

Twitterから抜粋した悪い口コミ・評判

タクヤ
タクヤ
一方、受講料が高いというツイートがかなり多く見受けられました。確かに近年では非常に安い通信講座が増えている中で、大原は普通に20万円以上とかしますからね。。 受講料を安く済ませたい方にとっては正直候補にも挙がらないでしょう。

公式サイトから抜粋した口コミ・評判

公式サイトに掲載されている口コミは基本的に良い評判のものしかありませんが、参考になる部分もあると思いますのでこちらもご覧ください。

40代 男性
大原の教材は基礎や出題頻度の高い論点を分かりやすく表現されていました。カリキュラムの内容の他には、直前対策等、本試験に向けたフォローが大変良かったです。

30代 男性
私は通学講座で申し込みましたが、通学することで学習のペースを掴むことができ、先生方の講義はわかりやすく、どんな些細な質問にも親身に答えて下さいました。一生懸命に教えて下さるので、こちらも頑張ろうという気持ちになれたのは良かったと思います。

30代 男性
先生方は試験対策のテクニックだけでなく、コンサルタントとしての考え方、モノの見方といった本質的なことなど自分に合った的確なアドバイスをして下さいました。教材も見やすく、アウトプットが充実していたのでよかったです。

タクヤ
タクヤ
公式サイトでは、講師の方の評判が非常に高かったです。やはり講座を受講する上で講師の方の重要度はかなり高いので、これは高ポイントではないでしょうか。また、教材についてもアウトプット教材の豊富さには定評があるのが見て取れました。

 

資格の大原中小企業診断士講座のおすすめポイント3つ!

大原中小企業診断士講座のおすすめポイントを3つピックアップしてみました。

おすすめポイントは以下の通り。

  • 二次試験対策に有効な添削指導がある!
  • 大手資格学校ならではの手厚いサポートが受けられる!
  • 受講生から評判の良いプロ講師陣から指導を受けられる!

順番に詳しく解説していきますね。

ポイント1:二次試験対策に有効な添削指導がある!

資格の大原では、二次試験対策として添削指導サポートを行っています。

ご存知の通り、中小企業診断士の二次試験については正解が1つではありません。

【これ!】といった正解がないということは、もちろん丸暗記で突破できるような試験ではありませんし、ポイントを稼げる部分を明確にし、得点を着実に積み重ねていく必要があります。

こうした特長がある二次試験なので、大原で行われている添削指導はかなり有効になるはずです。

問題集をいくら解いても、なぜこういった解答が良いのか深い理解を得られないと次に繋がりませんので、このサポートを存分に活かしたいですね。

ポイント2:大手資格学校ならではの手厚いサポートが受けられる!

資格の大原はさすが大手の有名資格学校だけあって、受講生サポートも非常に充実したものになっています。

上記で添削指導サポートがある点はご紹介しましたが、それ以外にも豊富なサポート体制で受講生をフォローしてくれます。

以下に、大原で用意されているサポートを簡単な解説付きでまとめてみました。

【大原診断士講座サポート一覧】
+ ここをクリックすると開きます

振替出席制度
受講予定していた授業に出席できなくなった場合、別のクラスへの出席、振り替えする学校の選択も自由となる制度。(無料・予約不要・回数制限なし・教室通学のみ)
振替視聴制度
映像通学生は、無料で受講校以外の校舎でも映像視聴が可能となるサポート。振替視聴を希望する場合、振替先校舎の映像視聴センターに直接電話で予約の必要あり。※教材は申込時に選択した受講校での受取りとなります
教室聴講制度
映像通学生、WEB通信生の方でも、各校で開講している申込コースと同じ教室通学に無料で参加できるサポート。他の受講生との情報交換や模擬試験の受験等、モチベーション維持にも活躍します。
自習室・教室開放
大原校舎の一部の教室を自習室として無料開放。受講生の方はどなたでも利用可能です。自習室情報はパソコンや携帯で随時確認可。
Web講義が標準装備
通学生の方でも、スマホやPCで講義が視聴できるWeb講義が標準装備されています。
2次口述試験対策
過去の2次口述試験の質問内容とその年度の2次筆記試験問題を分析し、多くの想定問答が用意されます。
欠席フォロー
欠席してしまった講義を映像にて補講できるフォロー制度です。(有料・予約制)
転校制度
受講期間中に転勤・転居などで受講を継続できない場合、該当講座を開講する各校への転校や通信講座への変更も可能となる制度。長期出張や帰省の際にも活用できる場合あり。詳しくは該当校に要相談。
途中入学・随時入学対応
受講スタートのタイミングに間に合わない場合でも、途中入学・随時入学が可能です。
重複受講制度
一度出席した講義を、受講期間内に何度でも受講可能。「聞き逃してしまった」「イマイチ理解できなかった」という場合でも安心です。(無料・予約不要・回数制限なし)
質問対応
無料・予約不要・回数無制限で講師への質問が可能です。(電話/Eメール/FAX/直接来校)
採点・成績表配布
定例試験や模擬試験は採点後に成績表が配布されます。ご自身の理解度チェックや他の受講生とのレベル差の確認、モチベーション維持に役立ちます。

このように、非常に多くのサポートが用意されています。

受講生がより学業に専念できるように考えられているので、好感が持てますね。

特に学習初心者の方にとっては心強いのではないでしょうか。

ポイント3:受講生から評判の良いプロ講師陣から指導を受けられる!

大原の中小企業診断士講座では、指導力に定評のあるプロ講師陣から指導を受けられるというのもメリットのひとつです。

ただ講義を担当するというだけではなく、本当に親身になって受講生に接してくれるので、受講生からの評判もかなりいいです。

まぁこのメリットについてはほぼほぼ通学される方がメインになりますが、Web講義についてもこれらのプロ講師陣が入念に制作されたものになるので、その指導力の恩恵を受けることができるでしょう。

その他の特徴を公式サイトでチェック

 

資格の大原中小企業診断士講座のイマイチな点

どんな中小企業診断士講座にも良い面だけでなく悪い面も存在します。

基本的に公式サイト等では良い部分しか紹介されてませんので、この記事ではイマイチな部分にもしっかりスポットライトを当てていきたいと思います。

大原の中小企業診断士講座でイマイチだと思う点は以下の2点です。

  • 受講料がかなり高額になる
  • 通信講座の講義映像は通学授業の収録動画

順番に解説していきますね。

受講料がかなり高額になる

資格の大原はかなり名前の通った大手資格学校ですので、その分受講料もかなり高めの設定になっています。

一次試験、二次試験の合同コースだと、通信講座でも受講料は30万円近くになってきますので、「はい、わかりました」と二つ返事で出せるような金額ではなくなってきます。

もちろんその分受講生サポートが整っていたり、講師陣の質が良かったりといい面もあるのですが、それにしてもコスパ的にはお世辞にも良いとは言い難いですね。。

通信講座の講義映像は通学授業の収録動画

大原の通信用講義映像は通学授業を収録したものになります。

普通の教室で授業風景を撮影しているだけなので、もちろん雑音や映像の乱れなども出てきます。

通信講座の特徴のひとつとして、自分が集中できる時間帯に合わせて学習を進められるという点がありますが、せっかく集中して学習する気分になっていても、こういったちょっとした邪魔が入るだけでも人間の集中力はかなり削られてしまうことが分っています。

いくら授業風景を撮影していても実際に通学しているわけではないので、"臨場感ある"というのもちょっと違和感がありますし、やっぱり少し手間を掛けてでも通信講座専用の動画を撮影してもらいたいところですね。

大原のイマイチな点が気になる方は...

上記で挙げた大原のイマイチな点が気になるという方は、診断士ゼミナールをおすすめします。

診断士ゼミナール中小企業診断士通信講座

診断士ゼミナールは業界最安水準の受講料が大きな魅力のひとつで、一次・二次試験対応の講座で5万円台という破格の受講料となっております。

講義映像も専用スタジオで撮影したものになりますので、画質や音質もクリアで視聴するにあたりストレスも全くありません。

また、大原ほどではないですが回数無制限の質問サポートや添削指導など、受講生サポートが充実してる点も魅力ですね。

まとめると診断士ゼミナールは...

  • 受講料がめちゃくちゃ安い!
  • 講義映像が見やすい!
  • 受講生サポートも充実!

大原のイマイチな点がひっかかる方は、診断士ゼミナールも検討されてみてはいかがでしょうか^^

診断士ゼミナール関連の記事をチェック!

【中小企業診断士通信講座】診断士ゼミナール(レボ)の評判・口コミは?講座内容を徹底解説します!

診断士ゼミナール(レボ)は業界最安水準の中小企業診断士通信講座で、その受講料は1次2次試験セットのコースでも5万円台と破格の料金設定となっております。 また、図表をたっぷり使用した講座オリジナルのフル ...

診断士ゼミナール(レボ)の評判は良い?悪い?独自アンケートとツイート計50件からリアルな評価をまとめてみた

現在、中小企業診断士の通信講座受講を検討中で、診断士ゼミナールを候補に挙げられている方に向けた記事です。 こちらの記事で、以下のような悩みや疑問を解決できるように作りました。 実際、診断士ゼミナールの ...

 

資格の大原中小企業診断士講座のコース一覧

資格の大原は大手資格学校ということもあり、かなりの数の中小企業診断士講座があるので、ここではざっくりとご紹介します。

講座名 受講料(税込)
中小企業診断士30コース 18,000円~
1次・2次合格コース 268,000円~
1次合格コース 38,000円~
1次・2次経験者合格コース 270,000円~
1次経験者合格コース 27,000円~
1次・2次速修合格コース 268,000円 
2次経験者合格コース 170,000円~
2次合格コース 69,800円 

それぞれのコースで、選ぶ受講形態よって受講料が上がっていきます。(最低価格として出しているのは全てWEB通信講座の受講料です)

では、これらのコースでオススメはどれか、初学者向け、学習経験者向けと分けてピックアップしてみましょう。

初学者におすすめのコース

1次・2次合格コース 268,000円~


初学者の方におすすめのコースは「1次・2次合格コース」です。

一年で一次試験、二次試験のストレート合格を目指す中では一番スタンダードなコースとなっており、模擬試験や直前対策もコースに組み込まれているので、一発合格に向かうためには充分な内容となっております。

WEB通信講座をご希望の場合は、「中小企業診断士30コース」という一次試験のインプットを従来の130時間から30時間に凝縮した低価格コースもあるので、そちらも内容を見ておかれたらいいかと思います。

学習経験者におすすめのコース

1次・2次経験者合格コース 270,000円~


学習経験者の方には「1次・2次経験者合格コース」がおすすめです。

上記の初学者おすすめコース「1次・2次合格コース」から基本講義の回数を10回分程度減らしたコースとなっており、直前対策や模擬試験の回数は同数となっています。

大原と他校の受講料比較

当サイトで上位に取り上げている他5社との受講料比較もしてみました。

赤字はキャンペーン価格で、各資格学校で一番スタンダードな一次・二次試験対策講座の価格を載せてます。
(2023年02月現在の情報です)

学校名 金額(税込) コース名
スタディング 53,900円
48,510円
中小企業診断士 1次2次合格 スタンダードコース
診断士ゼミナール 59,780円 1次2次試験プレミアムフルコース
フォーサイト 108,400円
77,800円
中小企業診断士1次・2次試験対策講座
アガルートアカデミー 220,900円
118,800円
1次試験・2次試験対策フルパック(添削あり)
クレアール 200,000円
136,000円
1次2次ストレート合格スタンダードコース(1次7科目+2次)
大原 268,000円 1次・2次合格コース

上記のように、受講料比較をしてみると大原の診断士講座はかなり高額であることが分かります。

確かに大原はこれまでの指導実績もありサポートも充実していますが、15万円以上も受講料に差があるとなるとかなり考え物ですよね。。

受講料はそこまで気にしないという方は大原を選ばれてもいいかと思いますが、「できるだけ安く受講したい!」という方は他の学校を選択された方がベターではないでしょうか。

コスパの良い診断士講座を以下の記事でチェック!

【コスパ最高】受講料が安く講座内容も良い中小企業診断士通信講座3選

中小企業診断士の通信講座では様々な特徴の講座がありますが、やはり総合的に見てみると【コスパが良い講座】が人気を集めています。 いくら教材やカリキュラムが抜群に良くても、受講料がめちゃくちゃ高かったらそ ...

 

資格の大原中小企業診断士講座の資料請求をしてみました

資料請求をしてから約3日で到着しました。緑色のナイロン生地の封筒で、それほど厚みはありません。

中身一式です。講座案内パンフレットや講義日程表などが入っています。

こちらは講座パンフレットの中身です。大原の中小企業診断士講座のうちのひとつである中小企業診断士30コース(一次試験対策用講義が30時間)の解説がされています。

こちらも講座案内パンフレットの中身。大原の強みとして受講スタイルや学習サポートについて書かれています。

資料請求をしてみて

資格の大原は、資料請求の内容としては結構濃い内容となっていた印象です。

大原の中小企業診断士講座の中ではWEB通信講座の「中小企業診断士30コース」を推してるのも十分伝わりますし、大原の魅力はなんなのかということもパンフレットを見れば把握できるようになっています。

欲を言えば少しだけでもいいので講義教材のサンプルをつけてくれれば尚良かったのですが、まぁ無料の資料請求で求め過ぎるのもあれなんでこの辺にしときましょう(笑)

なお、講義日程表は受講を検討する上で必ず先に確認しておくべきだと思いますので、講座検討中の方はまずは資料請求をされる事をオススメします!

【無料】資料請求で日程表をGETする!

 

資格の大原中小企業診断士講座の総評

★大原総評
教材クオリティ
13
学習カリキュラム
16
受講生サポート
18
受講料・コスパ
12
運営実績
18

総合ポイント 77P

ここまで資格の大原の中小企業診断士講座について解説してきましたが、さすが大手資格学校ということで講師の質やサポート体制、運営実績などはさすがのクオリティとなっておりました。

ただ、このサイト自体がおすすめの通信講座を紹介するというのをコンセプトとしてあげているため、そうなると少々評価は辛めになってしまいます。

主に高額な受講料と通学講座を録画した講義映像がひっかかる点ですね。

通学講座も検討の中に入れている、且つ受講料はそこまで気にしないということであれば、候補のひとつとして検討してみる価値はあると思います。

大原をおすすめしない方

  • 受講料が安めの講座をお探しの方
  • 大原の校舎が近くにない方
  • 講義映像をストレスなく視聴したい方

大原をおすすめする方

  • 受講生サポートを重視されている方
  • 受講生から評判の良い講師陣から学びたい方
  • 大原の校舎が通える範囲にある方
  • 受講料の都合がつけられる方

なお、大原では無料資料請求を行う事で、講義の日程表も同封されてきます。

通学講座となると日程の兼ね合いもかなり重要になってきますので、まずは資料請求をして日程を確認してみましょう!

\講義日程は資料請求でチェック!/

 

当サイトで人気の通信講座ランキング

診断士ゼミナール中小企業診断士通信講座

5万円台で一次試験・二次試験両方の対策ができるという、業界最安水準の受講料が魅力。オールフルカラーのテキストや質問サポート、添削指導も無料でついており、全体的なクオリティも非常に高い当サイトイチオシの講座です!
詳しくはこちら

スタディング中小企業診断士通信講座

業界最安水準の受講料で、内容も充実の赤丸急上昇中の通信講座。テキストや問題集といった学習に必要なものは全てスマホ一台で完結してしまうので、スキマ時間を上手に活かしたい方に特にオススメです!
詳しくはこちら

アガルート中小企業診断士通信講座

合格特典が凄まじく、モチベーションを上げるにはもってこいの講座です。教材や受講生サポートのクオリティも総じて高く、おすすめできる通信講座の一校です!
詳しくはこちら

  • この記事を書いた人

タクヤ

中小企業診断士を目指すことを決意し、日々勉強に明け暮れるサラリーマン。 これまで様々な資格を通信講座で取得してきた私が、自分で調べた中小企業診断士通信講座の情報や勉強ノウハウをまとめます。 このサイトで発信する情報が、中小企業診断士を目指す皆さんの力に少しでもなれば幸いです!

-中小企業診断士のおすすめ通信講座
-, , , , , , , ,

Copyright© 【厳選10社比較】中小企業診断士の通信講座ナビ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.