通信講座を条件別で探す

【不安解消】サポートが充実している中小企業診断士の通信講座おすすめ3選

サポートが充実している中小企業診断士通信講座

中小企業診断士の通信講座を検討する場合、受講生サポートを重視して探される方も多いのではないでしょうか。

特に通信講座ではその特性上、ほぼ一人で学習を進めていくことになりますので、受講生サポートが充実しているという点も重要な項目のひとつです。

そこでこの記事では、受講生サポートが充実しているおすすめ講座をランキング形式でご紹介していきたいと思います。

それぞれの講座の特徴なども踏まえて解説していきますので、ぜひ講座選びの参考にしてください!

当サイトは診断士資格保持者2名が各通信講座の実物も確認した上でしっかり監修しておりますのでどうぞご安心下さい♪

受講生サポートが充実している通信講座TOP3!

1位:TAC(タック)


TAC(タック)中小企業診断士講座

TAC(タック)は大手有名資格学校として知られており、これまでの運営実績は抜群、講師の評判も良く、受講生サポートとしても業界最多クラスです。

質問サポートや独自のeラーニングシステム「i-support」の利用、自習室の無料開放など、サポート内容は多岐に渡っています。

なお、受講生向けのイベント・セミナーも行ってくれるため、受験して「ハイ、終わり。」ではなく、その後の中小企業診断士として働く上での知識を得られるのも魅力的です!

対応している試験 ・一次試験
・二次試験
テキスト教材 講座オリジナルテキスト(2色刷り)
講義教材 通学授業の収録講義(Web視聴/DVD)
サポート内容 ・質問サポート(i-support)※回数は受講講座による
・インターネットフォローシステム「i-support」の利用
・自習室の利用(無料/予約不要/回数無制限)
・クラス振替出席フォロー
・ビデオブース(個別DVD)振替フォロー(要予約)
・クラス重複出席フォロー
・ビデオブース(個別DVD)重複フォロー
・追っかけフォロー
・教室出席フォロー
・随時入学可
・選べる受講時間
・校舎間自由視聴制度
・講義録配布
・スクーリングフォロー
講座コースの受講料幅 128,000~385,000円
教育訓練給付制度 指定講座あり

TAC(タック)のおすすめポイント

  • 業界最多クラスの受講生サポート
  • 受講生からも評判の良い講師陣
  • 抜群の運営実績
  • 中小企業診断士資格取得後の事も考えてくれてる

TAC(タック)の解説記事をチェック!

TAC(タック)の中小企業診断士講座を徹底調査!講座内容はいい?評判・口コミなどは?

資格の学校TAC(タック)は通信講座だけでなく通学講座も展開している大手資格学校で、その名前は誰もが知っているのではないでしょうか。 これまでの運営実績も文句なく、受講生サポートも非常に充実しています ...

2位:診断士ゼミナール


診断士ゼミナール中小企業診断士通信講座

診断士ゼミナールは通信専門の資格学校でありながら、受講生サポートはかなり充実しています。

回数無制限の質問サポートはもちろんのこと、二次試験対策で非常に有効な添削指導、長期計画を立てられる3年間無料延長サポートと、数は少ないながらも一つ一つがかなり魅力的です。

テキストもイラスト・図表をふんだんに使っているため視覚的に学びやすいですし、過去問も7年分ついていたりと至れり尽くせり。

これだけのクオリティがありながら受講料も業界最安水準の5万円台ですので、講座検討において外すことができない一校だと言えるでしょう。

対応している試験 ・一次試験
・二次試験
テキスト教材 講座オリジナルテキスト(フルカラー)※WEBテキスト
講義教材 通信講座専用に撮影された講義映像(Web視聴)
サポート内容 ・回数無制限の無料質問サポート(メール)
・添削指導
・3年間受講延長無料制度
講座コースの受講料幅 27,280~59,780円
教育訓練給付制度 指定講座なし

診断士ゼミナールのおすすめポイント

  • 図表イラストたっぷりのフルカラーテキストで視覚的に学習できる
  • 添削指導や回数無制限の質問サポートなどサポート体制も充実
  • 3年間無料延長サポートで長期計画が可能になる
  • 受講料は業界最安水準
  • 過去問が7年分ついてくる

診断士ゼミナールの解説記事をチェック!

診断士ゼミナール(レボ)の評判は良い?悪い?独自アンケートとツイート計50件からリアルな評価をまとめてみた

現在、中小企業診断士の通信講座受講を検討中で、診断士ゼミナールを候補に挙げられている方に向けた記事です。 こちらの記事で、以下のような悩みや疑問を解決できるように作りました。 実際、診断士ゼミナールの ...

3位:クレアール


クレアール中小企業診断士通信講座

クレアールでは、通信講座専門の資格学校では珍しい添削指導回数無制限の質問サポート(無料)など、あれば嬉しい受講生サポートが揃っています。

また、今後の人脈作りに活きるOB・OG会もあり、試験終了後にもメリットがあるのも嬉しいポイント。

受講生サポートの数的には多くありませんが、一つ一つの質はかなりいいです。

その他、時短で合格を目指す「非常識合格法」を用いたカリキュラムや、マルチデバイス対応でいつでもどこでも学習できるというのも強みの講座です。

一見、受講料は安くないように見えますが、早期申込割引などの割引制度がかなり強力で、適用すればかなり安い金額で受講できるので覚えておきましょう!

対応している試験 ・一次試験
・二次試験
テキスト教材 講座オリジナルテキスト(モノクロ)
講義教材 通信講座専用に撮影された講義映像(Web視聴/オプションDVD)
サポート内容 ・質問サポート(電話/インターネット通話/Eメール/FAX)
※回数無制限
・添削指導
・クレアールOB・OG会
講座コースの受講料幅 15,000~250,000円
教育訓練給付制度 指定講座あり

クレアールのおすすめポイント

  • 「非常識合格法」を用いた効率的カリキュラム
  • マルチデバイス対応でいつでもどこでも学習可能
  • 添削指導や回数無制限の質問サポートなど質の高い受講生サポート
  • 割引制度でかなり安く受講可能
  • 試験終了後のサポートもあり

クレアールの解説記事をチェック!

クレアールの中小企業診断士通信講座を徹底調査!講座内容はいい?評判・口コミなどは?

クレアールの中小企業診断士講座では、『非常識合格法』という勉強方法を採用しており、これがクレアール一番の特徴であり強みです。 「非常識」と言われると何か気になっちゃいますよね(笑) 後ほど詳しく解説し ...

受講生サポートが充実している通信講座まとめ

この記事では、中小企業診断士の通信講座で受講生サポートが充実している学校3つをピックアップし、ランキング形式でご紹介してきました。

一応このような順位付けはしたものの、TAC(タック)については通信講座というよりも通学講座の方がメリットが多いので、通学できる範囲に校舎があるのであればそちらをオススメします。

通信講座という事で考えれば、診断士ゼミナールがかなり魅力的です。

サポートの数は多くないものの、ひとつひとつのサポートが濃いですし、教材も申し分のない内容。それでいて業界最安水準の5万円台で受講できるわけですので、講座検討される場合は必ず候補に加えておいていただきたいと思います^^

なお、診断士ゼミナールでは公式ページでテキストや講義動画のサンプルが確認できますので、気になる方はぜひ一度ご覧ください^^

サンプルはもちろん無料です♪

\まずは実際の講座をチェック!/

 

当サイトで人気の通信講座ランキング

診断士ゼミナール中小企業診断士通信講座

5万円台で一次試験・二次試験両方の対策ができるという、業界最安水準の受講料が魅力。オールフルカラーのテキストや質問サポート、添削指導も無料でついており、全体的なクオリティも非常に高い当サイトイチオシの講座です!
詳しくはこちら

スタディング中小企業診断士通信講座

業界最安水準の受講料で、内容も充実の赤丸急上昇中の通信講座。テキストや問題集といった学習に必要なものは全てスマホ一台で完結してしまうので、スキマ時間を上手に活かしたい方に特にオススメです!
詳しくはこちら

アガルート中小企業診断士通信講座

合格特典が凄まじく、モチベーションを上げるにはもってこいの講座です。教材や受講生サポートのクオリティも総じて高く、おすすめできる通信講座の一校です!
詳しくはこちら

  • この記事を書いた人

タクヤ

中小企業診断士を目指すことを決意し、日々勉強に明け暮れるサラリーマン。 これまで様々な資格を通信講座で取得してきた私が、自分で調べた中小企業診断士通信講座の情報や勉強ノウハウをまとめます。 このサイトで発信する情報が、中小企業診断士を目指す皆さんの力に少しでもなれば幸いです!

-通信講座を条件別で探す
-, , , , , , , ,

Copyright© 【厳選10社比較】中小企業診断士の通信講座ナビ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.